空いた時間で高収入

仕事をしながらでも、空いた時間を使い副業をしている方も多いと思います。私はサービス業に携わる人間ですが、現場主体の仕事からデスクワークへの転換を機に、副業としてアフィリエイトを始めました。

アフィリエイトという言葉はよく聞くけれど、実際にそれで収入を得るにはどうすれば良いのかわからない、それに何やら専門知識が必要で難しそうだ、とお考えになるかもしれません。ですが、そんな心配は無用です。

アフィリエイトを始めるにあたり、初心者でも段階を踏んでわかりやすくナビゲートしてくれるウェブサイトが多数あります。専門用語なども、やっていくうちに重要なものは頭に入ってくるでしょう。用語解説など詳しく説明してくれるサイトならば、予備知識はほぼ必要ないといえます。興味がある方はぜひ第一歩を踏み出してください。

私も、専門的な知識はほとんどゼロからのスタートでしたので、まずは初心者でもわかりやすく説明してくれているサイトを探すことから始めました。「アフィリエイト」「初心者」などのキーワードで検索するとさまざまなサイトがヒットします。ひとつひとつのサイトをチェックしていくうちに、大まかな仕組みがわかってきます。

仕組みがわかってくると、調べることもだんだんと楽しくなり、自信もついてきました。繰り返しますが、わからなくてもまずはチャレンジしようとすることが大事です。

実際にアフィリエイトサイトを作り、記事を作成して広告バナーを張り付けるまでは、初心者でも数時間でできてしまいます。ですが当然、副業として広告収入を得るのは簡単なことではありません。多くの人は、自分のアフィリエイトサイトを作成したは良いけど訪問者がなかなか来ない、広告も見てもらえないという壁にぶつかります。

私の場合は本業の方の分野でブログを作成していましたが、その内容をアフィリエイト用のブログに引っ越しするという方法をとりました。ブログのアクセス数は一日で平均100程度ですが、広告バナーのクリック数は、はじめはほとんどゼロの毎日でした。この結果をもとに、訪問者の属性を考えたり掲載広告を色々変えてみたり、色々試したことで徐々に成果が出てきました。

成果が出たといっても、急激に広告クリックが増えたわけではありません。ですが、地道に努力を重ねてゆけば必ず結果がついてくると実感しています。これからアフィリエイトを始める方は、自分の趣味や得意分野を活かし、あくまでも副業として楽しみながらやっていくことをおすすめします。